fc2ブログ

円安で為替差益が短期間で800万円くらいプラスに

ドル建て保険を掛け続けていましたが、昨今の円安で解約返戻金の試算額が800万円くらい増えてます。
これまでの払い済み保険料と比べても大幅にプラスです。今なら割りの良い貯蓄をしたと考えて解約して日本円に戻しても十分良い話です。そもそも数千万円の試算額です。これまでよくめげずに掛け続けたなと褒めてあげたいです。しかし、円の払い込み保険料がかなり上がってますから、解約して円に戻して、いわゆる利確しない限り払うのがしんどいだけですね。だからあまり嬉しくないです。
あと、今後も円安が進むとなるなら、ドルの現物持っておいた方が良いでしょうね。払い済みに変更して、ドルとして保有しておくのも手だと思ってます。
120円くらいを想像していたので、今のレートは本当に嫌です。
スポンサーサイト



安倍元首相のご冥福をお祈りいたします

とても強い喪失感に襲われています。
身内や知人とのお別れでは感じたことのない喪失感です。
犯人への怒りは心の中にはほぼありません。
怒りを向けること自体が無駄なことだとわかっているのだと思います。怒りを向ける価値すらありません。怒りで心を占めるより、安倍さんへの想いで心を占めた方が良いです。

異論はあるでしょうが、安倍元首相は部分的にはマスコミに殺された様なものだと思っています。犯人が安倍元首相への憎悪と殺意を膨らませた要因は何でしょうか。どこからの情報でターゲットにしたというのでしょうか。政治家に対し政策の是非を問うたり、批評することは必要でしょう。しかし、個人攻撃、人格否定、誹謗中傷、この様なことがまかり通っていたのではないでしょうか。まともな人は騙されませんが、一部の方は真に受けて憎悪を抱くのではないでしょうか。芸能人の方もそうですが、政治家や公人といえど、プライベートな部分は当然ながらありますし、プライバシーや人権は守られるべきです。総理在任中からの偏向報道には本当にうんざりしていました。それでも笑顔でいられることが安倍元首相の魅力の一つだったと思います。マスコミに限らず、影響力のあるインフルエンサーの方など、個別の対象に対する不確かな情報や偏った意見を無責任に拡散しないで欲しいと思っています。判断力のある方は正しく解釈できると思いますが、一部の狂人を突き動かすことになりかねない。無敵の狂人は残念ながら存在するのですから。
安倍元首相のご冥福を心からお祈りいたします。

スゲー円安ですね。う〜ん。

ドル建てで保険かけてます。
もうずっと前からです。
途中で1ドル80円くらいの時もありました。
この短期間で、解約返戻金の試算が数百万円上がりました。
ですが、まだ掛け終わってないので、
今は掛け金が爆上がりしてます。
子どもたちに引き継ぐのが目的の保険ですから、
解約するつもりないですけど、
掛け金の高さにゲンナリします。
上がり続けたらそれもどうかと思いますが、
もらう頃に下がってると、それもそれで困りますね。笑
解約はせずに払済みに変更しようかな(*_*)

医学部合格しました

長女が医学部合格しました。
長男と同じく一浪の末に合格です。
長男は春から5年生ですね。
歳も学年も4歳違いです。
長女も幼い頃から医者を目指していました。
親にさほど才能がないので、同じく医者を目指すのが精一杯です。
どうやったらスポーツ選手やアイドル、天才棋士が育つのか全くわかりません。
とにかく長女も頑張ったと思います。
誇りに思います。

今後は融資も通りやすいかもしれません。笑

返済は蓄財と同義です

借金に抵抗のある方が普通だと思います。
が、返済能力の範囲で何をしようが自由です。
利率は金貸しというサービスの利用料として考えないといけませんね。
返済金は口座から消えていきますが、個人の持つ資産として消失するわけではないですね。
特に物に払った場合は良くわかります。自宅の住宅ローンの場合、返済が終わると自宅が残りますね。家賃を払わなくて良い自宅が丸々残るということは、これは大切なことです。その後は純粋に貯蓄に回せます。
先に現金を貯めて住宅ローンを組まずに一括で買ったとしても同じです。現金を貯めてる間は蓄財しているわけで。住宅ローンで買うということは、利息というサービス利用料を払って、後から蓄財していくというだけの話です。

自宅のみならず、あらゆる不動産、あるいは価値の保たれる時計や貴金属、車などに関しても同じことが言えると思います。返済した分、売却時の手残りが多くなるわけですから、返済は蓄財と同義なんです。

特に予想はしていませんでしたが、様々な物が値上がりしていきますね。
物に対する円の相対的な価値が落ちることは借入が大きい者にとっては都合が良いです。不動産も全体的に値上がりしていますから、個人では持ち過ぎで銀行から煙たがられた投資用不動産も、今では返済も進み借入残高と売却時の予想額が逆転したため、銀行も顔色が良いです。
また、決して売りませんが、複数所有している車も値上がりしており、買った時の値段どころかプレミアが付いて新車価格を遥かに上回って売買されています。そこはスポーツカーの良さですね。ただし、売るつもりがないということは、金銭換算する意味もないのですが。

コツコツと返済し続けるというのは、当たり前ですが、いつか実を結びますね。そのことを強く実感している今日この頃です。
プロフィール

フィジオ36

Author:フィジオ36
カテゴリの目次のページから閲覧されると便利です♪(工事中)

研修医2年目から上司の紹介で不動産投資を開始し早15年目。節税目的のワンルームから開始し、H25年には収益1棟買いを実現。H28年1月には収益1棟を買い増し。デイトレ等、本業そっちのけの投資は不可能なため、ローリスクミドルリターンの不動産投資で資産運用中。

区分12戸(残債1.68億)
1棟38戸(残債2.12億)
1棟48戸(残債4.16億)
自宅(残債0.54億円)

座右の銘「借りた者勝ち」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR