FC2ブログ

コロナと新規開業

一個だけ言わせて欲しい。

コロナが騒ぎになってるこんな時に開業するなんてバカだと言う医者がいる。

本当に頭悪い人だと思う。

開業なんてものが1か月や2か月でできると思っているのか?

飲み会のキャンセルとは違うんですよ。

数年かけて場所の選定、融資の取り付け、

建築の打ち合わせ、スタッフ集めと教育、

職場や医局への退職の段取り、これらを行うわけでして、

計画を変更などできるはずなかろう。

よくそんなバカなこと言う人が医者やってるもんだと、

呆れてしまいますよ。

知らなきゃ知らないで黙っときゃいいものを。
スポンサーサイト



開業はコロナで超絶厳しい出発です…

こんにちは、フィジオです。

ご無沙汰してます。

開業に向けこちらのブログはいったん休んでいました。

開院1か月経ちましたので、ご報告です。

コロナで漏れなく地獄を見ています。

もちろん、開業してすぐ流行るなんてことは期待していませんでしたが、

近所の人にも相手されないというこの惨状…。

そもそも病院で他の人から感染症をもらいたくないという当然の患者心理と、

国が不要不急の受診は控えよと受診抑制のお触れを出しているのもあり…。

あまりにも厳しいスタート。

今後もどうなるかわかったものではありませんね。

持続化給付金は2020年開業の事業者には適用なし。

持続化補助金というのがあるので、そちらに相談メールを出しました。

スタッフも4月中旬にはさっそく一人離れていきました。

なんということ…。

2月の採用面接で意欲もありましたし、

3月は電カルのトレーニング、模擬診療も一緒に頑張りました。

それがたった2か月でこんなことになるとは。

最悪のタイミングでコロナが被ったと思いますが、

開業したことを後悔するか?というと、それは全くありません。

もし医療市場が元に戻らないとするなら、

それこそ前病院で勤務医を続けていたのでは、もっとジリ貧が待っていると思うからです。

少しずつできることを増やして、患者さん、地域住民の信頼を地道に得るしかないですね。

1日の患者数が数人ですが、

暇か?と言えば、そりゃ暇は暇なんですが、

時間が経つのがめちゃくちゃ早いです。

もうお昼が来るのにまだこれだけしか来てない、

今日がもう終わるのにまだこれだけしか来てない、

あと1時間しかない、あと1時間で一人でも来てくれるだろうか、

そんなことばかり気になり、

時間が経つのがとても早いです。

ただ、精神的に参っているか?というと、さほどではありません。

参ったら、それこそ負けだと思います。

今は気にしても仕方ないの精神で過ごしています。

あと、なぜか銀行に対して強気な自分がいます。

何かあっても、とことんゴネてやろうと心に決めてます。笑

コロナ損は不可抗力だろが!って。

この辺りは、不動産投資でさんざん金借りまくったからこその強気の姿勢だと思います。

全く根拠のない自信ですが。笑


ところで、不動産はそのまま維持しています。

入退去は相変わらず激しく、

しかも外国籍が多いという、なんとも面白くない状況。

しかしながら、コロナの影響は今のところない感じです。

家賃保証も入ってますし、現在住んでる外国籍の人を日本が追い出すということもないので、

とりあえず目立った退去や滞納の話は出ていません。

国が家賃補助もするらしいので、万が一があればそこから補われるかな、と。

コロナの後どうなるのか、もはや興味の方が強いです。

不動産も医療も。そして世界地図も。

とにかく!なんとかせねば!

ブログはいったん休止します

こんにちは、フィジオです。

開業に合わせて、いったんこちらは休止します。

ずっと休止状態でしたが…。

ではまたいつか!

今年は実質納税でした

こんばんは、フィジオです。

先日、ギリギリで確定申告が完了しました。

今年は20万円程度の還付となりました。

住宅ローン控除が60万円ありますから、

実質は40万円納税だったということですね。

税理士の先生が、銀行の金利負担が激減してますけど、どうしたんですか?

と、慌てて連絡してきたのですが、

金利交渉して下げてもらえたと報告していた様な…。

これからは納税になっていきそうです。

もちろん、本当にお金が残っていってますので、

納税は当然なんですけどね。


開業は、実は役場とバトル中です。

役場の縦割り行政には呆れますし、

住民、市民ではなく、自分らのために仕事していて腹も立ちますが、

まあなんとか切り抜けたいと思います。

切り抜けると言うよりは、なぎ倒す感じですかね。

とにかくクソです。

それしか言葉が見当たらない。

後戻りできないくらい金使いましたからね、

ホント、前途多難ですよ。

建築請負契約締結

こんばんは、フィジオです。

昨日、ハウスメーカーにて建築請負契約の調印を行いました。

本日、請負金を銀行振込し、請負契約締結完了です。

ここまで本当に長かったです。

ようやっとここまで来ました。

今回は開発申請や造成からの開院になりますので、

およそ1年後を予定しています。建築だけで6か月かかります。

これから忙しくなります。

今のところ不動産は良くもなく悪くもなく、でしょうか。

この先2年ほどは開業とその後の初年度ということで、

そちらに全力を注ぎます。

落ち着いたら不動産の方も手を入れたいと思います。

今回大手ハウスメーカーでの建築ですが、

いわゆる設計事務所と工務店の組み合わせと比べ、

同じか、むしろ安い感じになりました。

手続き関係も当然ながらしっかりしておりますので、

開発申請だのなんだのと、手際よく進んでいきそうです。

アフターサービス、メンテを考えても、

大手ハウスメーカーはアリだと思いました。

今は病院の給与から自宅の返済をしていますが、

来年からは事業の中からクリニックの建築費を返済し、

さらにそこから得た手取りから自宅の支払いをすることになります。

要するに、稼ぎから2棟分返済するわけですね。

アホと言えばアホですが、それもまた楽しいです。

住居併用のクリニックを建築する意味が少しわかる気がします。笑
プロフィール

フィジオ36

Author:フィジオ36
カテゴリの目次のページから閲覧されると便利です♪(工事中)

研修医2年目から上司の紹介で不動産投資を開始し早15年目。節税目的のワンルームから開始し、H25年には収益1棟買いを実現。H28年1月には収益1棟を買い増し。デイトレ等、本業そっちのけの投資は不可能なため、ローリスクミドルリターンの不動産投資で資産運用中。

区分12戸(残債1.68億)
1棟38戸(残債2.12億)
1棟48戸(残債4.16億)
自宅(残債0.54億円)

座右の銘「借りた者勝ち」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR